開運

開運の法則

開運の法則は存在します。開運は心の中から始まります。全ての開運の法則は心の法則とも言えると思います。

開運の法則は心の法則だった

開運は自分自身の考え方で可能だということを知っていますか。

もしも、開運したいと本気で考えている人がいれば、心の中で考えていることを改善していきましょう。

開運についてとても重要なことが言われています。ジョセフ・マーフィー師の言葉で「良いことを考えていれば良いことが起こる」「悪いことを考えていれば悪いことが起こる」

「貴方は貴方が考えている通りの者なのです」

という三行の言葉で開運について、全てが言い表されていると思います。


開運の法則(心の法則)は誰にでも平等

開運の法則(心の法則)誰にでも平等に働いています。

上記のように、自分が考えていることがそのまま現実になって現れているからです。

簡単に開運できて運命を変えられる人は、自分の考えが現実を作り出していることを無意識の内に知っていると思われます。普通は開運や心の法則をうまく使うのはこのあたりが理解できないと、うまく行かないことがあります。それは、開運しようと思うということは今現在に満足していないからで、その満足していない状態の気持のままでは開運して運命を好転させることが難しいからです。


開運の法則:信じる者は救われる

開運の法則(潜在意識の法則)を表している言葉のひとつに「信じる者は救われる」という言葉がありますが、この言葉などはよく開運の法則を表現している言葉です。

誰もが自分で信じている通りの結果を実現している事実を認識できれば、潜在意識を自由にコントロールできるようになるかもしれません。そうなれば開運も思いのままになるでしょう。ですが、潜在意識を心の底から信じることがなかなかできないのが現状です。

潜在意識や潜在意識の法則を心の底から信じることができれば、誰もが理想を実現できるようになることでしょう。


開運は心を寛大にすることです

開運することと自分の心の状態は同調しています。

心を大きく寛大にする工夫をすることで、開運に大きな効果が期待できます。

開運は自分の心構えによって決まると言っても過言ではありません。本当は利己的でも一時的な開運は可能ですが、その運はいずれ尽きてしまい、一気に崩れてしまう可能性があります。

ですから、人を許し自分を許して、現在を受け入れる心の余裕を持ちましょう。

催眠術のかけ方